ここには、アドセンスのビッグバナー、もしくはASPのバナーをウィジェットで設定してください。

「お相手探しを仲人に任せられる」ようになるには・・・

お見合い結婚のメリットの一つに「お相手探しを仲人に任せられる」ということがあります。

婚活をスタートしたばかりの人には「自分の結婚相手は自分で探したい!」という方もいるかと思います。

でも、これがなかなかうまくいかないんですよね・・・。

普段生活している中で「結婚したいなぁ~」と思える人って、なかなか見つかりませんよね。

それが婚活を始めると、いろいろな出会いが生まれるようになります。

最初のうちは「これはすぐに結婚できそうだ!」と明るい未来を期待します。

でも、1ヶ月もすれば「ん!?なかなかうまくいかないな・・・」と思い始め、3ヶ月もすれば「結婚なんてできないんじゃないか・・・」と婚活疲れに浸ってしまうことになります。

そんな婚活疲れになってしまうにはいくつかの理由があります。

1,もっとイイ人がいるはずだ

婚活サービスを利用すると、次々にお相手が紹介されたり、自分の希望条件で検索するとたくさんの異性が簡単にみつかります。
だからそれなりに自分に合いそうな人が現れても、「もっと良い人が現れるんじゃないか・・・」と次を期待してしまうのです。
実際には自分に合いそうな人なんてそうそう現れませんし、次を考えているといつまで経ってもキリがありません。
そうこうしているうちに出会いが増え過ぎて、何がなんだか分からなくなって婚活疲れに陥ってしまうのです。

2,完璧に自分好みの人でないとダメ!

あなたは結婚相手に求める条件ってどれくらいありますか?
年齢・容姿・年収・職業・性格・趣味嗜好・家族構成・学歴などなど、考え始めたらキリがなくなるくらい条件ってあります。
婚活開始直後はこの条件をビッチリ固めて、「自分の結婚相手はこの条件の人じゃなきゃダメ!」と意気込んでいます。
そのうち失敗が続き出すと、少しずつ条件を変えたり減らしたりしていきながら妥協点を見つけていくことになります。
そもそも自分の希望に100%合致する人なんてこの世に存在しません。
だから譲れる点と譲れない点をしっかりと見極めないと、いつまで経っても「存在しない白馬の王子様」を探し続けることになるのです。

そんな状態にならないようにも、何でも話せる相談相手が必要になります。

結婚相談所やお見合い相談所の仲人さんやアドバイザーさんなら、婚活のプロなのでいろいろと相談できますよね。

しかも婚活だけが接点だから、身内や友達には言えない本音を隠すことなく言えるのも心強いです。

そういう本音で相談をしているうちにあなたのことをよく理解してくれて、そんなあなたにピッタリのお相手を紹介してくれるようになります。

仲人さんに希望条件だけでお見合い相手を探してもらっているうちはまだまだです。

仲人さんと本音の会話ができるようになってこそ、「お相手探しを仲人に任せられる」ということになります。

お見合い結婚で失敗しない結婚をしたいならば、恥ずかしいとか格好悪いかな?とか考えずに、最初から仲人さん・アドバイザーさんに本音で相談してみることをオススメします。

 



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です